秋田名物きりたんぽ鍋をおうちで簡単に作る!レシピ[料理動画]

今日の姫ごはん
秋田名物きりたんぽ鍋

おうちにある食材で簡単に作る、秋田名物きりたんぽ鍋。
ごはんを密閉袋に入れてモミモミして作るきりたんぽは、
もっちりした食感が美味♡
ごぼうや舞茸の出汁が広がる絶品きりたんぽ鍋を、
ぜひ作ってみてくださいね!


かんたん美味♡秋田名物きりたんぽ鍋 レシピ


ごはん 150g
豚肉(スライス)70g
長ねぎ 15cm
舞茸 1/2パック
にんじん 輪切りで4cm
ごぼう10cm
豆苗 1/6袋
[鍋つゆ]
水 250ml
しょうゆ 大さじ1.5
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
鶏がらスープ(顆粒)小さじ1


1.豚肉(スライス)は、食べやすい大きさに切る。
 長ねぎは、5cm幅に切る。
 舞茸は、食べやすい大きさに割く。
 にんじんは、お花形に飾り切りにする。
 ごぼうは、ささがきにして水に放し、ザルに上げて水気をきる。
 豆苗は、3-4cm幅に切る。

2.ごはんは密閉袋に入れて、ごはんの粒が半分残るくらいにつぶす。

3.手に水をつけて割り箸にごはんを伸ばしてつける。

4.魚焼きグリルで、長ねぎと3.のごはんを
 こんがりと焼き色がつくまで焼く。
 (☆長ねぎの方が先に焼き色がつくので、先に取り出します。)
 きりたんぽは焼き色がついたら、割りばしを取り出し、
 食べやすい大きさに切る。

5.土鍋に鍋つゆの材料と、舞茸・ごぼう・
 にんじんを入れて、ひと煮立ちさせる。
 豚肉・長ねぎ・豆苗・きりたんぽを入れて、
 具材に火が通ったら完成です☆

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

姫ごはん|和田良美(@hime_gohann)がシェアした投稿


・きりたんぽは煮込み過ぎると崩れてしまうので、食べる直前に煮込むと良いです☆
・今回は豚肉で作っていますが、もし鶏肉があれば鶏肉で作った方が、より本格的な味わいを楽しめます!


最後までご覧いただきありがとうございました。
大変お手数ですが下のバナーを クリックして
応援していただけると嬉しいです(*’▽’)

関連記事一覧

栄養士 和田良美

姫ごはんとは、、、材料は1人分! 
少しの工夫でいつもの料理が「より、おいしく」「より、美しく」をモットーにした、食べてキレイになれるごはんのレシピ。
おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です!

【かんたんかわいい姫ごはん】をゴマブックス株式会社より出版。
「姫ごはん」はDVD・電子書籍シリーズ13作を数え好評発売中。
新作レシピ