手作り「芋けんぴ」のカリカリ食感が美味しすぎる件。さつまいもを使ったレシピ [料理動画]

今日の姫ごはん
手作り芋けんぴ

実は手作りできる!「芋けんぴ」の作り方です。

さつまいも・砂糖・油だけのシンプルな材料で作る
「芋けんぴ」は、素朴な味わいとカリカリした
食感が美味しくて、
ついつい食べる手が止まらなくなっちゃいます。

今が旬のさつまいもを使って、
ぜひ作ってみてくださいね☆



さつまいも大1コ(400g)
砂糖 80g
水 大さじ2
サラダ油 適量

1.さつまいもは5㎜角の棒状に切る。

2.フライパンにさつまいもを入れて、油を入れて強火で加熱する。


 油から泡が出てきたら弱めの中火で10ー15分くらい、
 さつまいもがカリカリになるまで揚げる。

3.さつまいもを取り出して、油を切る。


4.別なフライパンに砂糖・水を入れて加熱し、
 とろっとツヤが出たら揚げたさつまいもを加えて混ぜ、
 水分が少なくなるまで煮詰める。

5.クッキングシートにさつまいもをのせて、箸で広げて冷ます。

6.お皿に盛り付けて完成です☆
保存期間は3-4日が目安です。
(常温でも良いですが、手作りなので冷蔵庫保管が安心です)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

姫ごはん|和田良美さん(@hime_gohann)がシェアした投稿


・さつまいもは切ったらすぐに油に入れることで、
 水にさらす手間を省くことが出来ます。

・さつまいもは冷たい油から揚げることで、
 甘味が凝縮され、カリっとした食感になります。

・砂糖と水を入れて加熱するときに、加熱が足りないと、
 しっとりした仕上がりになり、加熱しすぎると
 飴状態になって、さつまいもがくっついてしまいます。
 とろみがついてツヤが出たところで入れることがポイントです!


最後までご覧いただきありがとうございました。
大変お手数ですが下のバナーを クリックして
応援していただけると嬉しいです(*’▽’)


関連記事一覧

栄養士 和田良美

姫ごはんとは、、、材料は1人分! 
少しの工夫でいつもの料理が「より、おいしく」「より、美しく」をモットーにした、食べてキレイになれるごはんのレシピ。
おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です!

【かんたんかわいい姫ごはん】をゴマブックス株式会社より出版。
「姫ごはん」はDVD・電子書籍シリーズ13作を数え好評発売中。
新作レシピ