【デコ鍋】ドラゴンボール風コラーゲンボール メレンゲ鍋レシピ

今日の姫ごはん
ドラゴンボール風コラーゲンボール

≪材料1人分≫
[ドラゴンボール風コラーゲンボール]
赤パプリカ 1/4コ
水 250㏄
固形コンソメ 1/3コ
粉ゼラチン 5g
オリーブオイル 少々

[メレンゲ鍋]
卵白 2個分
キャベツ 30g
焼いた鶏肉 80g
ブロッコリー 50g
ホールトマト(缶詰)1/3缶
水 50㏄
固形コンソメ 2/3コ

≪材料1人分≫
1.ドラゴンボール風コラーゲンボールを作る。
 鍋に水(250㏄)・固形コンソメ(1/3コ)を
 入れてひと煮立ちさせ、固形コンソメを溶かす。
 粉ゼラチンを加えて混ぜ、粗熱をとる。

2.赤パプリカは種とワタを取って
 魚焼きグリルかオーブントースターで
 表面の薄皮が焦げるくらい焼く。
 粗熱が取れたら薄皮をむく。

3.パプリカを小さい星型で型抜きをして
 小さい星を28個以上作る。

4.製氷皿にオリーブオイルを
 キッチンペーパーで薄く塗る。

 1.のコンソメスープを製氷皿の半分より
 少なめに入れて、冷蔵庫で20分冷やす。

5.4.のコンソメゼリーの上に、赤パプリカの
 星を並べ、少量のコンソメスープをかけて
 再度冷蔵庫で15分冷やす。

6.5.に残ったコンソメスープを入れて
 フタをして冷蔵庫で30分冷やす。
 製氷皿からそーっとコラーゲンボールをはずして完成です。

7.メレンゲ鍋を作る。
 卵白を角がたつまで泡立てる。

8.土鍋にキャベツ・焼いた鶏肉・ブロッコリー・
 ホールトマト・水・固形コンソメを入れてメレンゲをのせる。

9.コラーゲンボールをのせて完成です☆

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

姫ごはん|和田良美さん(@hime_gohann)がシェアした投稿

レシピの由来

一番最初にドラゴンボール風コラーゲンボールを作ろうと
思ったのは、恵方巻きの季節なのです。

恵方巻きって、食べる人はみんな「願いを叶えたい」と思って
2月3日に恵方巻きを食べるわけですよ。

「もっと人々の願いを叶えるための方法はないものか、、、、」
と考えて思い浮かんだのが

「そうだ!ドラゴンボールだ!」
と思ったのですよ。

そう、ドラゴンボールは7つ集めると3つ願いをかなえてくれるのです。

「それなら、恵方巻きよりも願いをかなえてくれるはず!!」
と思って作ってみたのが1年前の作品。

で、先日ハロウィン用にエッグインクラウド風の
ハロウィンレシピをアップしたのですが、
焼いたメレンゲがちょっと焦げてしまって
黄色くなってしまったのです。。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

姫ごはん|和田良美さん(@hime_gohann)がシェアした投稿

これを見て「筋斗雲みたいw」って思って
「そういえば、1年前にドラゴンボールを作ったけど
 今年はもっと本格的な本物っぽいドラゴンボールが作れるはず!!」
って思って、作った次第でございます。

とまあ、長々と書いたのですが、
結局は、「ドラゴンボールを7つ集めると3つ願いが叶う」という
ことを夢見て、今日も前を向いて生きていこうと思います。

願いが叶ってくれないかなー。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事一覧

栄養士 和田良美

姫ごはんとは、、、材料は1人分! 
少しの工夫でいつもの料理が「より、おいしく」「より、美しく」をモットーにした、食べてキレイになれるごはんのレシピ。
おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です!

【かんたんかわいい姫ごはん】をゴマブックス株式会社より出版。
「姫ごはん」はDVD・電子書籍シリーズ13作を数え好評発売中。
新作レシピ