カリフォルニアロール-巻き寿司・裏巻き寿司の作り方と巻き方

今日の姫ごはん
カリフォルニアロール

一度で2種類のカリフォルニアロールが作れるレシピです!

色鮮やかな巻き寿司は、見た目が華やかでパーティなどにもおすすめ☆
サーモンやアボカドのとろっとした食感に、
きゅうりのシャキシャキした食感が加わって、とっても美味なのです。

今回ラディッシュの甘酢漬け風も、すし酢を使って簡単に作ってみました!
ぜひ参考にしてみてくださいね(*’▽’)


ごはん 120g
 すし酢 大さじ1
サーモン(刺身)3枚
 塩 少々
きゅうり 1/6本
 塩 小さじ1/2
アボカド 1/4コ
 レモン汁 小さじ1
とびっこ 大さじ2
クリームチーズ 20g
焼き海苔 1/2枚

ラディッシュ 1コ
すし酢 大さじ1

マヨネーズ お好みで


1.ラディッシュは薄くスライスする。
 すし酢に漬けて3時間以上、冷蔵庫で冷やす。

2.あつあつのごはんに、すし酢を入れて混ぜ合わせて粗熱をとる。

3.サーモン(刺身)は半分に切って塩(少々)をまぶす。

 
4.まな板に、きゅうり・塩(小さじ1/2)をふって板ずりする。
  きゅうりをサッと水で洗って、縦1/6に切る。

5.アボカドは薄くスライスして、レモン汁をかける。
  クリームチーズは、縦長に切る。

6.まな板にラップをのせて、焼き海苔をのせる。
  すし飯を焼き海苔の上に均一に広げる。
  すし飯の上の半分にとびっこ、残りの半分にアボカドのスライスをのせる。

7.6.の上にラップをのせて、裏返してラップを上の外す。
  手前1/3のところにサーモン・きゅうり・クリームチーズをのせて
  巻きすを使って、ラップを巻き込まないように巻く。

8.ラップを巻いたまま、食べやすい大きさに切って、ラップを外す。
 ★カリフォルニアロールを切る時には、ラップで包んだまま切ることで、型崩れせずにキレイに切れます。
 ★包丁は都度ふきん等で拭いて切ることで、切り口も美しく仕上がります。

9.お皿に盛り付けて、マヨネーズをかける。
 ラディッシュを添えて完成です☆

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

姫ごはん|和田良美さん(@hime_gohann)がシェアした投稿


最後までご覧いただきありがとうございました。
大変お手数ですが下のバナーを クリックして
応援していただけると嬉しいです(*’▽’)

関連記事一覧

栄養士 和田良美

姫ごはんとは、、、材料は1人分! 
少しの工夫でいつもの料理が「より、おいしく」「より、美しく」をモットーにした、食べてキレイになれるごはんのレシピ。
おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です!

【かんたんかわいい姫ごはん】をゴマブックス株式会社より出版。
「姫ごはん」はDVD・電子書籍シリーズ13作を数え好評発売中。
新作レシピ